「私はずっと失敗ばかりの人生なんだ」と思っているあなたへ

スポンサーリンク

こんにちは、だいきです。

この記事は自己評価が低い方、自信が持てない方のために書いた記事です。

この記事を書こうと思った理由は、私自身も自己評価が低い人間で自信もなく自分が嫌いでいた時期があったからです。

  • 太っている自分が嫌
  • お菓子を我慢できない自分が嫌
  • 劣等感を感じる自分が嫌
そんな私でしたが、今は自分のスタイルにも自分にも自信が持てています。

私自身もびっくりなんですが、人は変われるんです。

私だから変われたんだとか、あの人だから変われたんだということではなく、変わろうと強く思えば誰でも変われるんです。

自分を変えたいと心から願う方はこの続きを読んでみて下さい。

誰も失敗から始まる

私はダイエット始めてからの2年間は挫折の繰り返しでした。

いろいろな方法を試しても、どれもうまく行かないししっくりきませんでした。

いくら努力しても痩せないし、痩せてもあっという間にリバウンドしました。

投げ出してしまうことも数多くあり、「なんで私はこんなに継続できないんだろう」

「私ってこのままずっと痩せることができないのではないか?」って思うことがよくありました。

しかし2年後に転機が訪れました。

自分自身を知る

私はダイエットに何度も失敗する中で、少しづつですが自分のパターンが分かってくるようになりました。

  • どういう気持ちの時に投げ出してしまうのか
  • どんなことがあるとやめてしまうのか
  • 失敗する前にどんなことを考えてしまうのか
などなど、もちろんマイナス面だけではなくプラス面も分かってきました。
  • 調子のいい時の心のイメージや
  • やる気がある時の考えて方はなど
この自分を知ることができたことが、成功するきっかけになりました。

ダイエットは継続が大事

ダイエットに成功するためには継続することが1番大事になります。

1日で目標体重を達成できるわけはなく、数ヶ月単位で継続しなければいけません。

しかし私は2年間の中で、1ヶ月間1つのダイエットを継続することができませんでした。

長くでも2週間。これではダイエットに成功できないですよね?

今なら当たり前に分かることですが、当時の私は「2週間もやったのにあまり痩せなかった」と考えてしまい、

「この方法はあまり効果ないんだ~」と決めつけ、別のダイエットを試したりしていました。

また単純に、

  • お菓子を我慢できなくなったり
  • 運動メニューを投げ出したり
で継続できなくてやめたのも多かったです。

自分自身を知ってその先へ

自分自身のパターンが大体わかってきてから、ダイエットに少しづつ変化が出てきました。

いつもなら投げ出してしまう状況なのに、ダイエットを継続して体重が減るようになってきたんです。

本当に単純な理由なのですが、私が痩せられるようになったのは、

自分の気持ちを自分でコントロールできるようになったからです。

ダイエットを始めてしばらくすると、私はいつもダイエットをやめたいという気持ちが現れます。

自分でその気持ちをちゃんと意識して

「あっ、また来たな私弱い心!!」

みたいな感じて自分の気持ちを受け止めるようになりました。

そうしてから自分の心を整理できるようになりました。

心の整理の仕方は人それぞれですが私の場合対話方式になっています。(心の中で)

・弱い心→弱 私の意識→私

弱「ダイエットつらいからもうやめたいよ〜」

私「やめたいのか〜、でもここでやめたら太ったまんまだよ?いいの?」

弱「でももう我慢の限界なんだよ。どうせ痩せられないからお菓子食べちゃおうよ。美味しいよ」

私「でもこの先もこの体型ではいたくないな。彼氏もできないし陰ではデブって言われるし可愛い服は着れないし素敵な恋もできないしずっと劣等感かかえたまま死ぬまでいくけどそれでもいいの私❤︎?」

弱「う…それわ嫌だけど、でもダイエット我慢したくないよ!もう楽になりたい!」

私「でもこの先もこの体型ではいたくないな。彼氏もできないし陰ではデブって言われるし可愛い服は着れないし素敵な恋もできないしずっと劣等感かかえたまま死ぬまでいくけどそれでもいいの私❤︎❤︎?」

弱「に、2回目??そんなこと2回言われなくても知ってるよ!」

私「それに痩せたらモテモテになってみんなから引っ張りだこになるかもよ?ディズニーランドに誘われて夕暮れのシンデレラ城の近くの噴水で告白…」

弱「それ本当?それはなんか素敵かも…もう少し頑張ろうかな?」

私「頑張ろうよ!ここで頑張れれば今の自分から変われる気がするんだ!目指せ大切な人とディズニー旅行!」

弱「そうだね、もう少し頑張ってみる。またすぐへこたれちゃうかもだけど、よろしくね」

私「もちろん、2人で成長して素敵な女の子になろうね!」

END

という…かなり恥ずかしいことが自分の心の中で起こっています。

最終的に自分の目標に向かって今やっているダイエットを継続すると決めるところまで持って行きます。

これが私の心の整理のやり方で、ダイエットに成功できるようになった最大の理由です。

簡単に言えば、弱い心を励まし自分を上手く説得する作業ですね。

これができるようになったお陰で、ダイエットを投げ出しそうになっても継続ができるようになり、ダイエットに初めて成功できました。

一度成功すると

一度成功してからというもの、ほとんどダイエットに失敗したことはありません。

今でも時々、食欲に負けてしまったり怠けたり心に負けてしまうことはありますが、トータルで見ればほぼ勝っています。

ダイエットに一度成功することができてから私の中の「成功の仕方」がなんとなく分かってきました。

それは弱い心が現れた時に心をコントロールして、また自分をやる気にさせることです。

全てに同じことがいえる

私はこの心のコントロールはダイエットだけではなく、全てに通じると実感しています。

  • 受験勉強するとき
  • 定期テストするとき
  • 資格を取得するとき
  • 何か上手くなろうとするとき
全てにおいて心のコントロールが必要になってきます。

私はダイエットに成功できてから、心のコントロールができるようになり、

資格取得や自分の立てた目標の達成をすることも得意になってきました。

それは初めてダイエットに成功した時と同じように自分の弱い心と向き合い、そこからまた強い心に変えていくことができるようになったからです。

  • 面倒だしやめよう
  • 眠いからもう寝よう
弱い心はこんなことを日常茶飯事言ってきますよね?

こんなに時に、

  • もう少しだけやろう
  • あと30分だけ頑張って寝よう
と自分の心を奮い立たせで実行する。これが私の成功できる方法です。

人間は誰でも変われるんです。

私の元々の性格は冒頭でわかったと思いますが非リア充デブの劣等生でした。

そんな私でも変わることができました。

自分が変われると信じてあなたも頑張って下さい。

変わるきっかけは自分の心の中にあります。

  • やめたい
  • ラクしたい
  • 面倒くさい
  • やりたくない
そう感じた時にあなたはどうするか?

その選択があなたの未来を大きく変える鍵です。

その選択の時はこの記事を読んでそう遠くないうちにやってくるでしょう。

毎回毎回はできなくてもいいです。

しかし、大事ない時はあなたが本当に思う正しい選択をしてください。

あなたも素敵な未来を掴んで、素敵な彼氏をゲットして下さいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク