必要以上に太ってしまう水太りの原因とむくみの対処方法

スポンサーリンク

ダイエットをしていく中で水分補給はとても大切なようそなってきます。

 

そして、水分はできるだけ多くとることがを私は推奨しています。(がぶ飲みは推奨していません)

 

しかし、中には「私は水太りしてしまうので、水分補給を控えています」という方がいたので、その原因と対処法について紹介したいと思います。

 

水太りは水分をたくさん飲むことと関係がある?

水分を摂りすぎると水太りになるというのは、本当なのでしょうか?

 

もしそれが本当なら、むやみに水分補給はできないことになってしまいますが・・・

 

水分の摂り過ぎと水太りは関係ない

結論から言うと水分を摂りすぎたからと言って、水太りになる直接的な原因になることはありません。

 

水太りになってしまう方は、食生活の中に問題がある場合がほとんどです。

 

栄養のバランスが崩れているとむくみやすい

むくみの原因となるとは体内に過剰な水分を保持してしまうことです。

 

じゃあやっぱり水分の摂りすぎが原因なのかと思われがちですが、違います。

 

むくみの原因は、食生活により体の栄養素のバランスが崩れている時に起こります。

 

食生活の中で、濃い味付けによって塩分過多になったり、ナトリウムとのバランスを保つカリウムが不足することにより起こります。

 

そのため、水を飲み過ぎたからなるということではなく、食生活を改善する必要があります。

 

水太りやむくみがでた時の対処のしかた

水太りはバランスの良い食事で改善することが大切ですが、食事改善には数日の時間がかかります。

 

そのために即効性のあるむくみの対策も紹介しますね。

 

むくみが出た場合は、「血行をよくする」ことが重要になります。

 

そのためには、運動や入浴、マッサージやストレッチ等が効果的です。

 

体の体温を上げて血行を良くすることにより、体に溜まった水分を流し出し、体の外へ排出できます。

 

運動などの時間としてはむくみの症状などにより変わりますが、体温上昇と血液の流れが良くなることを考えると15~30分くらいが良いと考えられます。

 

ストレッチやマッサージのやり方がわからないという方は、小学校の体育の時にやっていた準備体操を2、3セットくらい行ってください。

 

それだけで効果がでてくると思います。

 

水はどんどん飲んだ方がダイエットには効果的!

水分はどんどん飲んで言った方がダイエットには効果的と言えます。

 

なぜならノンカロリーで摂取できるからです。そして体の外に出るときは、老廃物を体の外に運び出してくれます。

 

つまり、太らせることなく体に入り体を整えてくれ、外に出るとはいらないものを排出してくれる働きをします。

 

いい効果しかありません。

 

極論を言えば、水分を良く飲んで排出を繰り返せば、体はどんどん綺麗になっていくと言えます。

 

(あくまでも水やお茶などのノンカロリーを飲んでいることを想定して話しています。ジューズは水分でもカロリーを含むので話が変わってきます。)

 

がぶ飲みは水中毒になるから危険です

散々、水分をとるべきだとお伝えしてきましたが、水分の摂り方には注意が必要です。

 

いっきにがぶ飲みはしないでください。それは水中毒と言われるとても危険な症状を引き起こす原因になります。

 

水分を補給するコツは、「ちびちびと小まめに飲む」ことです。

 

一日の目安としては大体1,5リットルから2リットル程度と言われています。

 

もちろん夏や運動をしている方はもっとたくさんになります。

 

しかし、特に運動をしていない方にとっては意外にもたくさんの量だと思います。

 

無理に目安量を飲む必要はありません。

 

気が付いた時に、一口水分補給をする癖を心掛けるといいです。

 

中には水分補給をすることによって食べる量が減り痩せる方もいます。

 

まとめ

  • 水太りの原因は、主に食生活の崩れからの体の栄養バランスが崩れたのが原因でバランスの良い食生活で改善できる。

 

  • むくみが出た時の対処方法は、血行を良くすること。そのために運動や入浴、マッサージをすることが有効。

 

  • 水分補給はちびちび小まめに飲むことが大事で体をどんどん綺麗にしてくれる効果がある。

 

私の中で水分補給はダイエットにおいてリアルに大事な要素です。

 

小さなことを馬鹿にせずに、ダイエット頑張っていきましょう。

 

この記事を読んでいるあなたのダイエットの成功率を1%でもたかめるためにこれからも必要な情報を発信していきます(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA