時間に追われている丸の内のOLがスタイルを維持するために実践している仕事中に行う簡単エクササイズ

スポンサーリンク

ダイエットをしていくと、どうしても運動やエクササイズをして減量のスピードをあげたいですよね。

しかし、ジムに行って筋トレをしたり、毎日1時間ランニングをする時間が無い方が多いと思います。

そんな時は、日常生活の中で取り入れられる簡単なエクササイズでカバーするのはどうでしょうか?

このエクササイズをすることで、その部位を細くしたり、体全体を引き締める効果がります。

この方法は、時間に追われている丸の内のOLさん達の間で実践されている仕事中にできる簡単エクササイズです。

彼女たちは、私生活にダイエットをする時間が取れない方が多いため、仕事の中にダイエットをしています。

その方法がとても簡単で効果的な方法だったので、紹介します。

ちなみに、私も過去に3ヶ月で10㎏のダイエットに成功しましたが、この方法も実践していました。

どこでもできて簡単で継続しやすいのがこのエクササイズの特徴です。

仕事や学校や勉強などで時間が取れない方は、この方法で痩せていきましょう。

効果があることは、このサイトの運営者である私が保証します。

1.どこでも簡単エクササイズ

yuka16011215img_5574_tp_v

では丸の内のOLさんの間で支持されている、仕事中でもできてスタイルが良くなる簡単エクササイズを紹介します。

1-1.姿勢を良くする

saya072162920_tp_v

もっとも一般的な方法でありながら、実践者が少ない抜け穴的な方法です。

姿勢を正すことは、ダイエット効果が非常に高いことが既に証明されています。

しかし、そちらよりも運動や食事制限の方が「ザ・ダイエット」というイメージが強いらしく、実践者は多くありません。

また仕事中や勉強中にダイエットはできないと思われる方が多いですが、そんなことはありません。

むしろ仕事中や勉強中にダイエットをする方が効果的で継続することも簡単です。

成功しているダイエッターは、ほとんどの方が姿勢を常に意識しています。

姿勢が崩れていると、崩れた部分に隙間ができ、そこに脂肪が溜まるようになります。

そのために姿勢を正すことはダイエットの初歩で、瘦せたい方やスタイルが良くなりたい方は必ず意識する必要があります。

立っている場合も、座っている場合もどちらでも正しい姿勢を意識してみてください。

いきなりずっと姿勢を正しているのは疲れてしまうので、初めは仕事中や授業中に10分間だけ、正しい姿勢を意識しましょう。

時間を決めて行うことで正しい姿勢をしっかり行うことができます。

また30分くらいの休憩をした後にまたチャレンジ。

慣れてきたら徐々に正しい姿勢をキープできる時間を長くしていくといいです。

それ以外にも姿勢が崩れていると気が付いたときに一度姿勢を正す癖をつけましょう。

継続すれば、そのうちに正しい姿勢があなたの基本の姿勢になっていきます。

1-1-1.正しい姿勢のポイント

  • おしりと肩甲骨と頭が一直線になっているイメージを持つ
  • 背筋が伸びていることを意識する
  • 胸を張り、少し顎を引く

姿勢が良くなると、体の無駄な脂肪が減り胸が張るためバストが大きく見えます。

またくびれが目立つようになり女子の憧れのスタイルに近づくことができます。

立っている時も、座っている時も意識するポイントは同じです。

1-1-2.姿勢を良くすることで起こる効果

  • くびれができる
  • バストが大きく見える
  • 肩こり改善
  • 腰痛改善
  • 血流の促進
  • 代謝アップ
  • 集中力アップ
  • 冷え性改善

1-2.歩き方を変える

mimiyako85_namitosunahama20140726_tp_v

歩くことは、人間のもっとも基本的な運動です。

私たち体は、歩くことによって健康を保っていることを知っていますか?

歩かなければ、血液の流れは悪くなり、内臓の働きも低下していきます。

運動不足の方に便秘の方が多いのはこのためです。

この歩く動作一歩一歩をエクササイズに変えることによって、常に脂肪を燃焼することができるようになります。

一歩の消費エネルギーは少なくとも、一日で見れば何千歩になるので消費エネルギーがかなり違ってきます。

消費エネルギーが増えれば、その分痩せていると言えるので、脂肪を減らすシンプルで効果的なエクササイズになります。

1-2-1歩き方のポイント

  • 大股で歩く
  • 膝を普段り高くあげる
  • 普段より1.5倍のスピードで歩く

この方法はとても有効で、女優の山田優はこの方法でスタイルを維持していると公言しています。

この歩き方は足の脂肪を燃焼し、筋肉を刺激するため、脚痩せにも効果的です。

1-2-2.歩き方を変えることで起こる効果

  • 脂肪燃焼
  • 脚痩せ効果
  • 血液の流れ改善
  • 代謝を上げる
  • 消化を助ける
  • 内臓の働きを良くする
  • 体温上昇

1-3.首と肩を回す

omg151007029380_tp_v

長時間のデスクワークや勉強によって私たちの体の血液の流れは、はかなり悪くなっていきます。

そんな時に首と肩を回すことによって血液の流れを改善することができます。

心臓よりも上にある首や肩は血液の循環が鈍くなりやすいのです。

それを首や肩を回すことによって改善することができ、また猫背の予防にも繋がります。

長い時間同じ姿勢でいると猫背になりがちですが、猫背は体に悪く、脂肪がつきやすくなってしまいます。

首と肩を回すことによって姿勢をリセットして正しい姿勢になることができます。

首は力を抜いてゆっくり前→右→後ろ→左→前の順に3~5周ほど回して下さい。

それが終わったら逆順でもやりましょう。

最初は小さく回して、徐々に大きく回すようにしましょう。

肩の回し方は自分の手のひらで肩に触るようにして、そこからぐるぐる3~5回くらい回すようにしてください。

終わったら逆にも同じように回しましょう。

これにより、体全体の血液のめぐりがよくなり、脂肪の燃焼や老廃物の運搬がスムーズにいくよになります。

1-3-1.首と肩を回すときのポイント

  • ゆっくり行う
  • 始めは小さく回して、段々大きく動かす
  • リラックスしながら行う
  • 3~5回を右回り左回りどちらもやる

1-3-2.首と肩を回すことで起こる効果

  • 血液の流れ改善
  • 代謝アップ
  • 体温上昇
  • 肩こり改善
  • 老廃物の除去

1-4.手首足首を回す

161007-193_tp_v

手首や足首は体の中で細い部分に入り、とても冷えやすく、最も血流が悪くなりやすいところです。

血流が悪くなると、老廃物などが流れず、そこで溜まり脂肪となってしまします。

また手首や足首で冷えた血液がそのまま心臓に向かうと心臓に負担をかけてしまいます。

そのため、手首足首を回すことによって、その血流を改善して老廃物を流し、また冷えを改善することができます。

手首足首が冷えたままだと、体の代謝は一気に下がってしまいます。

手首や足首をこまめに動かすことによって、体の代謝が高い状態と脂肪を燃焼しやすい体をキープしていきましょう。

1-4-1.手首足首を回すときのポイント

  • 右回し左回しどちらもやる
  • 強くやりすぎないこと
  • 回すだけでなく伸ばすのも効果的

手首足首を回すことで起こる効果

  • 体温上昇
  • 血液の流れ改善
  • 老廃物の除去
  • 代謝アップ
  • 冷え性改善

2.どこでも簡単エクササイズのまとめ

saya160312140i9a3606_tp_v

毎日これらエクササイズをの意識して行うことができれば、あなたのスタイルはどんどん磨かれていきます。

丸の内のOLは仕事の実力だけでなく、見た目も重要な要素であることを知っています。

これらの3点はシンプルな方法ですが、だからこそ効果的です。

この方法ならどこでもできますし、苦しくないので継続もできると思います。

この方法はとても有効な方法なので私もおススメします。

私自身もこの方法は仕事中に使っています。

小さなことを積み重ねて細身で綺麗な体になって行きましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA