自分の生活に余裕を持たせることがダイエット成功に繋がる

スポンサーリンク

おはようございます。だいきです。

なんで「おはようございます。」なのかというと、そのままの意味で朝この文章を書いているからです。

今は5時45分です。

5時30分に起きて、

  • トイレ
  • 水分補給
  • 軽くストレッチ
  • 洗顔
してから書いています。

今日は平日の月曜日なので私はこの後6時30分に出勤のため家を出ます。

最近、わたしは自分の生活に余裕がを持てています。

そして直接関係があるかはわかりませんが体重が2キロ減りました!

今回は毎日の生活に余裕を持たせるためにできる習慣を2つ紹介したいと思います。

生活に余裕が出ると、ダイエットなどにもしっかり意識向けられるため成功しやすくなりますよ!

朝早く起きる

今この記事を書いていますが、先ほど言った通り朝の出勤する前に書いています。

朝早く起きる習慣をつけると、生活に余裕が持てるようになるんです。

普段この時間は、緑茶を片手に今日のスケジュールを確認したり、やりたいことをメモしたりしながら、リラックスすることを大切にしていて、

朝リラックスできると心が整えられ仕事へ行ってもその効果が持続できます。

やる気や集中力にも繋がるのでとてもオススメ!!

私は5時30分に起きて6時までがリラックスタイムです。

テレビなどは見ないでゆっくりすることがポイントです。

ティータイムをお昼に

お昼の仕事開始前の10分間をティータイムにしてみてはいかがでしょうか?

私の職場は12時から13時までが昼休みとなっていて、私の場合だいたい12時15〜20分くらいに食べ始まり12時40分くらいに食べ終わります。

そして残りの10分弱をコーヒーを片手に読書をしながらゆっくりしています。

この10分のティータイムがとれるのと取れないので、1日の余裕があるかないかが左右されてしまうように感じます。

このティータイムができると仕事に余裕を感じる事ができ、忙しくともそれほどストレスがかからずに業務をこなせるようになりました。

ティータイムでは気持ちを整えられるようにゆっくりすることがポイントです。TVやYouTubeなどを観たりするとあっという間に終わってしまい効果がないので注意が必要です。

まとめ

この2つの方法はシンプルなんですけど、とても効果が感じられる方法だと思っています。

朝と昼に一度リラックスする時間を設けてゆったりとした感じが得られるようになり、心に余裕が出てきます。

余裕が出ると普段だと気が回らないところまで気が回ったり、細かいところまで意識してできるようになります。

ダイエットしている時でも、余裕がないとどうしてもサボってしまったりする事が増えてしまいます。

ダイエットが上手くいっていない方は、まず自分の生活に余裕を持たせることに意識を向けてみらたどうでしょうか?

余裕を作ることによって、内容の濃いダイエットをする事ができるようにもなります。

ダイエットだけでなく充実た生活が送れるようになるので、一度試してみて下さいね。

最後まで読んでいただきたいありがとうございました。

スポンサーリンク