朝ごはんを食べないことが一番痩せやすいダイエット??

LINEで送る
Pocket

こんばんは、ダイエットは順調ですか?

いきなりですがちゃんと朝ごはんは、食べていますか?

朝ごはんは1日の活動に必要なエネルギーを補給するため絶対に食べた方がいい!

そうよく言われますよね?

私も基本的にはそう思っています。

しかしダイエットという観点から見ると、この朝食を改善することで痩せるという結果に繋がりやすいのではないのかな~と思っています。

ダイエットの観点から見てこういう朝食にしたら痩せるよ!というのをこれから書いていきますね。

痩せるために確保するべき時間

私達ダイエッターはいろんなダイエット方法を試していますよね。

その中で脂肪を効率よく燃焼させる時間があることを知っていますか?

その時間とは、何も食べていない時間(消化していない時間)です。

この時間を長時間作ることが痩せることに繋がります。

8時間ダイエットの方法とほとんど同じですね。

消化していない時間を作ると?

何も食べていない時間を作ると大きく2つの効果があります。

1.何も食べていない時間を作ることで、身体に貯められたエネルギーを燃焼する時間ができるため痩せていく。

この何も食べていない時間こそ体重を減らしているダイエットの時間帯になります。

今の私たちは食事や間食、お菓子の食べすぎにより栄養が十分以上にとれているため脂肪を燃焼する機会が少ないんです。

身体にずっと貯まったままの脂肪は燃焼しにくくなります。

なので脂肪を燃焼させる働きを活発にさせ、普段から脂肪をすぐ燃焼できる身体にしていくことが痩せるために大事になります。

2.消化していない時間を作ることにより、消化器官を休めることができる。

消化器官を休めることがで、消化する時にしっかり消化できるようになります。

消化器官は体の代謝の大部分を占めている(筋トレをやるよりカロリーを使う)ため消化器官を休めるこが代謝の良い体を作り、痩せることに繋がって行きます。

消化が筋トレとかよりもエネルギーを使うって意外ですよね。

なので消化器官が元気に働く=運動してるのと同じダイエット効果があります。

また現代人は身近に食べ物があるためどうしてもちょくちょく食べてしまいます。

つまり常に消化している状態です。

消化が常に続いている状態では、腸などに宿便(排出されず、腸にずっと溜まっている便)などが発生しやすくまた貯まりやすい状態となります。

これはぽっこりお腹や、便秘の原因になってしまいます。

消化器官を休める時間を作ると、宿便なども排出されやすくなるため、身体も毒素が抜けるため働きが活発になり痩せていきます。

デドックス効果もあるんです。

なのでぜひ、長時間消化しない時間を作ってください。

じゃあどうすれば長時間消化しない時間をつくれるのか言うと・・・

朝食を抜くと消化しない時間が作れる

朝食を抜くことで消化しない時間を長時間作ることができますよね。

夕食を抜くのもありといえばありなのですが、夕食は我慢しにくいですし夜何か食べてしまうリスクが大きいので朝食を抜く方が良いと考えています。

すぐ痩せたいから2食抜くとかはなしです。

健康に悪いので!話がそれました!

夕食を22時に食べ終わったとします。

朝食を食べないと12時まで食べないことになりますよね。

22時から12時までだと14時間の消化しない時間を作ることができます。

消化しない時間として推奨されているのが15〜16時間と言われています。

夕食をもっと早く食べるか、昼食を遅くすれば15時間に届きますね。

15時間が無理でも最低12時間以上間が空くだけでも十分効果があるので実践してみてください。

朝食を抜くのは良くない?

はい、

ここまで朝食はとらない方がいいという話をしてきましたが、実際には少しは食事というか栄養をとった方がいいです。

「正確には血糖値を高めない朝食+固形を食べない朝食」をすれば栄養もとりつつ消化しない時間を継続することができます。

その方法はクレンズジュースや青汁を朝食の代わりに飲むことです。

まあ置き換えダイエットとかもこれと同じですよね。

このダイエットでは「置き換えダイエット+クレンズジュースダイエット+8時間ダイエット」を同時進行でやっているダイエットといえます。

なのでダイエット効果は抜群ですよ!

朝食を抜くというリスクも減らしてますしね。

朝食を全くとらないと栄養が偏る可能性が高いんです。

それだと結局健康を損ねて、代謝を悪くして結果太りやすくなってしまいます。

そのため、朝食ではエネルギー(糖質)はとらないで身体に不足しがちな食物繊維やビタミンをクレンズジュースや青汁でカバーするんです。

またクレンズジュースや青汁は飲み物なので消化器官に負担をかけないですし、乳酸菌なども含まれているので更にダイエット効果が高まります。

私が1番オススメするサプリメントはグリーンクレンズカクテルです↓↓

よく話題になるグリーンクレンズカクテルの飲み方と効果を検証してみた!口コミは好評!

これを朝食の変わりに飲んで、あとは普段の食事をしましょう。

あと、晩御飯は少し早めに食べるようにしてくださいね。

ダイエット方法としては、朝食をクレンズジュースに置き換えるだけのダイエットです。

これだけですが、意外と効果は高いのでぜひ試してみてください。

まとめ

このダイエットは「8時間ダイエットと置き換えダイエットとクレンズジュースダイエット」を組み合わせたようなダイエットになります。

このダイエット方法は本当に効果が出やすいダイエットなので是非試してみてください。

1ヶ月継続すれば2〜5キロくらいの減量が期待できますよ。

ダイエット頑張っていきましょう!

ジュースクレンズダイエットの他のダイエット方法はコチラを読んで下さい。↓↓

【短期間ダイエット】3日間で5キロ痩せる方法!ジュースクレンズダイエット

LINEで送る
Pocket