正しいダイエット方法でも体重が減らない…その痩せない原因とは?【更新】

LINEで送る
Pocket

今日はちょっと遠出して、渋谷駅の前のスタバに来てこの記事を作成しています。

やっぱりここに来ると、すごく刺激を受けますね。

可愛くてスタイルいい子多いし、お洒落に気をつけてるし、私も負けないようにもっとも精進しようと思いました!!』

では今回の本題に入りますね。

ある人のダイエット相談を受けたときのはなし

この間このサイトから、『ダイエットの相談を受けてほしい』と連絡がありました。

内容とはまったく関係ありませんがこのサイトから相談されて本当に嬉しかったです。このサイトも読んでくれている方がいるんだなと…感謝感謝です。

ダイエット相談についてはLINE@の方で無料で受け付けています(^^)

お問い合わせ

お気軽に声をかけてくださいね。

今回はダイエット相談の内容が他の方も同じ悩みを持っている方が多いだろうな〜と思い紹介させていただくことにしました。

本人の許可を取ってこの話をさせていただいています。
  • ダイエットの相談内容

私はももこ(仮名)と言います。26歳女性です。今までに何回もダイエットにチャレンジしていますが体重が減らずに困っています。

今付き合っている彼氏と結婚を考えていますが、最近太りすぎて振られないかとても心配です。

ダイエットについては、結構勉強しているのですがなかなか結果が出なくて…

よろしくお願いします。返信お待ちしています。

と言う内容でした。

この後、直接連絡を取り詳しい話を聞きました。

するとももこさんは私とほぼ同じくらいのダイエットの知識がありました。

成功できるダイエットの方法も知っていましたし、失敗するパターンも知っていました。

現在しているというダイエットもとても素晴らしいダイエットで、なぜダイエットに成功できないのか正直わかりませんでした。

カラダが歪んでいると痩せにくい

その日から私はダイエット方法が正しいのに痩せない原因をいろいろ探していました。

そして3日後、私が好きなダイエットブロガーさんの記事を読んで痩せない原因に心当たりができました。

「カラダが歪んでいると痩せない?」

その私が好きなブロガーさんの記事によると、カラダに歪みがある人は歪んでできた空間を脂肪で埋めようとするため、脂肪がつきやすくまたつくと痩せにくいと書かれていました。

そして整体や接骨院、普段の生活から姿勢を変える、パーソナルジムなどで歪みを改善することがで

  • 歪んでできた空間がなくなりそこににたまった脂肪がなくなる
  • 歪みによって悪くなっていた血液の流れが正しい位置に戻るため自然と痩せれる
と書いてありました。

身体がゆがむ原因とは

身体がゆがむ一番の原因は生活習慣です。

足を組んだり、片足に体重をかけたり、常に同じ肩にバックをかけたり・・・

しかし、それだけではありません。

運動不足や筋肉の衰えが原因となることもあります。

また女性の身体の歪みについて調べると、女性は骨盤などが原因で歪みやすいことがわかりました。

産後に骨盤が歪むことは一般的に知られていますが、それ以前にも歪むことがあるそうです。

突然ですが、あなたの身体は左右対象でしょうか?

鏡で見ると意外とどちらかの肩が下がっていたり、お尻が傾いていたりするかもしれません。

もしくは猫背になっていたり・・・

入浴前や後に確認してみてください。

意外と偏りがあることがわかります。

私はももこさんに連絡を取り、カラダの歪みについて話しました。

すると、

「あっ私、歪んでます!姿勢も悪いですし、猫背ですし…直そうとはしているんですが…」

「ふふ、やっぱりね・・・」

そして話は進み今後のダイエットの方法などについて話しをまとめました。

最後は、詳しく説明するからどっかの駅前のスタバでね!ってなって2時間前に話が終わりました。

ももこさんに伝えたことは以下の通りです!

カラダに歪みがあるなら

もしカラダに歪みがあるなら、まずは一度整体に行ってみることをオススメします。

一概に歪みといっても軽い場合もあればひどい場合もありますし、歪み方も人によって違います。

ここは専門家に正しい答えをもらった方が早期解決に繋がると思います。

そして整体の先生から家で簡単にできる身体のゆがみを治す方法などを聞いてください。

私も整体に通っていた時期がありますが、質問するとちゃんと答えてくれます。

また身体が歪む原因として、筋力が低下して姿勢が崩れている場合も多いそうなのでその場合はジムなどを検討するといいでしょう。

簡単にできる歪み防止法

私も最近、整体に行った時にカラダの歪みを改善する方法を聞きていたのでその方法を紹介します。

脚を組まない

まずは身体が歪まないための予防から。

座っている時、立っている時に脚を組まないようにしましょう。

これは癖になりやすく、何度も同じことを繰り返すことで高確率で骨盤を歪ませる原因になってしまいます。

できるだけやらないように意識しましょう。

片足に体重をかけない

これも歪まないための予防です。

私達は立っているとどちらか片足に体重をかけてしまいます。

これも身体が歪む原因となります。

もしどちらかの足に体重をかけている事に気がついたら、両足に均等に体重がかかるようにして下さい。

また足を軽く動かしたり、椅子に座って力を抜いて足をプルプルしたりしてほぐしてあげてください。

床に寝っ転がって左右対象にする

家の床に寝っ転がって、頭の上に手と手、足と足を揃えて真っ直ぐ背伸びしましょう。

できるだけカラダの左右対象を意識してやるようにしましょう。

これを毎日やると、日中で崩れたカラダを元の位置に戻すことができカラダの歪みを改善できます。

プライベートジムも対策としてあり

また私の知人のパーソナルジムのトレーナーに体の歪みについて話したところ、

体の歪みが原因でダイエットに悩みを抱えているお客さんがパーソナルジムに来ることは多いらし「パーソナルジムのトレーナーでも力になれるよ」と言っていました。

やはり筋力の低下が身体の歪みの原因になっているんですね。

特に高校を卒業してからずっと運動をしない女性の方は多いらしく、筋力が低下してしまっている可能性が高いそうです。

特に20代後半当たりからは・・・運動不足には気をつけましょう。

「私かもっ!」と思った方は気をつけてくださいね。

プライベートジムの記事も書いていますので良かったら読んで見て下さいね。

オススメのパーソナルジム!!心の弱いあなたへ【更新】

まとめ


歪みは生まれつきの方もいますがほとんどが、生活習慣や癖から後天的に生じるものです。

歪みが軽いうちならば、自分の生活習慣や癖を直すことで改善できます。

歪んでいるかな?と思う方はまずは整体に行って診断を受けてください。

整体はできたら2ヶ所くらい尋ねるようにしましょう。

場所によって違う診断を受けることもありますし、整体もお店によっていろいろです。

複数の整体師の話を聞くと、なんとなく歪みを治すのに何が大切なのがわかってきますよ!

セカンドオピニオンってことです!

そして、なるべく歪まないように日々の生活を改善していきましょう(^^)

痩ない原因はダイエット方法だけでなく、カラダの歪みで痩せないこともあるのでということです。

「もしかしたら、私もそうなのかも?」

と思った方がいれば一度整体に行ってカラダの歪みをチェックしてもらって下さい。

ダイエット頑張りましょうね。

LINEで送る
Pocket